ASUS SABERTOOTH X99!

ASUS SABERTOOTH X99!

スポンサーリンク

突然ですが、、悩む~

JONSBO UMX4の色を凄く悩んでいるんです。

もうメンドイからシルバーのままでいいか?でもでも?って感じで、、

アルミの塗装って下地がメンドイので出来れば長く使える飽きない色にしたい!

それを考えるとシルバーでいいんだよな~悩ましい~

今回も写真が大量なんで、、余計な事は、、

今回ご紹介するのはUMX4で使うマザボで御座います。

ASUS SABERTOOTH X99

ASUS SABERTOOTH X99の箱

X99、、何を今更、、

仕方ないよ!新しいX299とかX399を私は買えません。

でもパソコン関係のブログやってるならマザボもたまにはご紹介したいじゃん!

ASUS SABERTOOTH X99 開封

ASUS SABERTOOTH X99の付属品、その1

何枚かの写真は前ブログで使った写真で御座います。

付属品はASUSのマザボなら同じ様な感じですよね~でも!

ASUS SABERTOOTH X99の付属品、その2

このSABERTOOTH X99では温度センサー×3、埃防止のコネクターキャップ多数、40mmファンが付属しています。

ASUS SABERTOOTH X99 本体!

ASUS SABERTOOTH X99本体、その1

マザボのカバーがイカシテマス!

ASUS SABERTOOTH X99本体、その2

懐かしいなぁ~私はこのマザボを友人から新品未使用の物を当時の価格.com最安値の半額で売って頂きました。マザボは安く手に入れる事が出来ました。

ASUS SABERTOOTH X99本体、その3

新しいTUFシリーズ、TUF X299 MARK 1を見てしまうとデザインに旧さを感じてしまいます。

でもオイラはまだまだSABERTOOTH X99で満足です。

ASUS SABERTOOTH X99本体、その4

ただTUFシリーズのアーミーな色は私的に難しい色なんですよね~

ASUS SABERTOOTH X99本体、その5

バックプレート最高!バックプレートの効果って確実にありますよ。

パソコンを組む時にわかるマザボの剛性感!

ASUS SABERTOOTH X99の付属ファン、その1

付属40mmファンの取り付けはリアI/Oパネル横のX99と書かれてるカバーを外して取り付けです。

ASUS SABERTOOTH X99の付属ファン、その2

私は付属40mmファンは使った事が無いです。たぶん使う事はなーい!

ASUS SABERTOOTH X99のリアI/Oパネル

リアI/Oパネルは、

●USB2.0×4

●TUF Detectiveポート

●USB BIOS Flashbackボタン

●USB3.1×2

●USB3.0×4

●LANポート×2(Intel LAN+Realtek LAN)

●光デジタルS/PDIF出力ポート

●オーディオI/Oポート

TUF DetectiveってTUF DetectiveポートにUSBケーブルでスマホ、タブを接続しアプリをインストールすればPOSTコード、温度なんかの情報が見れる機能です。

私は最初は面白くて使ってましたが最初だけでした。

TUF DetectiveのアプリはAndroid 3.0以上のAndroidに対応です。

ASUS SABERTOOTH X99のSATAボート

SATA6Gポートは、

●ブラックSATA6Gポート×4(IRSTでのRAIDに対応せず)

●グレーSATA6Gポート×4(2ポートはSATA Expressポートでも使えます。)

●ベージュSATA6Gポート×2

SATA Express接続のドライブを私は使う事があるのだろうか?

これで終わっては、、

ASUS SABERTOOTH X99にCRYORIG C1を取り付け!

前、ご紹介したCRYORIG C1はSABERTOOTH X99で使います。

どんな感じでCRYORIG C1を取り付け出来るか?仮組でご紹介です。

今、SABERTOOTH X99で使ってたメモリをお隣さんに貸してるんでダミーなメモリを用意してと!

ASUS SABERTOOTH X99の付属ダミーメモリ

SABERTOOTH X99付属のメモリスロットカバーです。

ASUS SABERTOOTH X99の付属ダミーメモリの高さ

高さは30.4mmで御座います。

ASUS SABERTOOTH X99の付属ダミーメモリを取り付け、その1

一番CPUクーラーとのクリアランスが厳しそうなメモリスロットは?

左右メモリスロットともにCPUソケット近くのメモリスロットにダミーメモリを取り付けます。

ASUS SABERTOOTH X99の付属ダミーメモリを取り付け、その2

このダミーメモリは高さが約30mmですので、目安として確認です。

ASUS SABERTOOTH X99の付属ダミーメモリを取り付け、その3

CPUソケットにCRYORIG C1付属のスタッドネジを取り付けてと、、

ASUS SABERTOOTH X99の付属ダミーメモリを取り付け、その4

CRYORIG C1付属の取り付けプレートの写真撮り忘れです。申し訳御座いません。

CRYORIG C1を取り付け!

ASUS SABERTOOTH X99にCRYORIG C1を取り付け、その1

まずは一般的なCRYORIG C1の取り付け方(位置)で見てみましょう!

ASUS SABERTOOTH X99にCRYORIG C1を取り付け、その2

マザボのATX24Pinコネクター側、横から撮ってみました。

ASUS SABERTOOTH X99にCRYORIG C1を取り付け、その3

マザボを立てて上から!

ASUS SABERTOOTH X99にCRYORIG C1を取り付け、その4CPUソケット近くのPCIeスロットとのクリアランスは余裕です。

お次は!

クルッて回してC1を取り付け!

ASUS SABERTOOTH X99にCRYORIG C1を取り付け、その5

C1ヒートパイプ側をマザボATX24Pinコネクター側での取り付けです。

ASUS SABERTOOTH X99にCRYORIG C1を取り付け、その6

マザボ、リアI/Oパネル側から!

ASUS SABERTOOTH X99にCRYORIG C1を取り付け、その7

楽勝です!

ASUS SABERTOOTH X99にCRYORIG C1を取り付け、その8

PCIeスロット、ここも余裕!

90°ツネってイタイタな取り付け!

ASUS SABERTOOTH X99にCRYORIG C1を取り付け、その9

マザボを立てて下にヒートパイプが向く位置で取り付けです。

ASUS SABERTOOTH X99にCRYORIG C1を取り付け、その10

マザボ、ATX24Pinコネクター側から!

ASUS SABERTOOTH X99にCRYORIG C1を取り付け、その11

マザボ、CPU8Pinコネクター側から!

ASUS SABERTOOTH X99にCRYORIG C1を取り付け、その12

ちょいカブってる、皮でもズラでも無く、CPU8Pin、4Pinコネクターが!

CPU8Pin、4Pinケーブルの取り付けは問題無いと思いますけどね~

ASUS SABERTOOTH X99にCRYORIG C1を取り付け、その13

PCIeスロットはスゲー楽勝!

ASUS SABERTOOTH X99にCRYORIG C1を取り付け、その14

ダミーメモリ上のスペースを見ると高さのあるメモリでも大丈夫なの?

ASUS SABERTOOTH X99にCRYORIG C1を取り付け、その15

うぅぅ、、高さ40mm以下のメモリなら使えます。

CRYORIG C1付属のファンはお友達にボッタくり価格って売ってしまい今はありません。

C1に取り付けるファンは昨日私のとこに届いてます。次回ご紹介予定です。

まとめ

SABERTOOTH X99な~もう旧型マザボなんですけど、私的には全然問題無しなんですよね~

でも私が今、SABERTOOTH X99を購入するなら、状態のいい中古が見つかればかなぁ~

もちろん中古でお安くHaswell-E、Broadwell-EなCPUが見つかればの話です。

タフが売りなSABERTOOTH X99では私はトラブルなんかは一回も無いです。

ただ、、起動が遅いブート前のPOSTな時間が!

友人が使ってるMSIのX99カーボンの倍の時間掛かってるんじゃね?って私は感じる乳首上向き45°?です。X99カーボンでもIntelのZ、H、Bなマザボより起動は全然遅いです。

ASUSのX99なマザボは起動が遅い、欠点なのかなぁ~?

まぁ起動前にハードウェアの確認を確実にしているんだと思いましょ?

ASUS SABERTOOTH X99

CRYORIG C1の取り付けプレート装着写真があった!

私的な考えで、
PCパーツって新しい方がいいに決まってます。でも問題はお金なんだよな~新しい性能のいいPCパーツ欲しいですよ!でも新しいPCパーツを追ってもキリが無いんです。当たり前の事ですが!

私なんかはパソコンの性能より自分好みの見た目を重視になってます。組み終わったパソコンでも見た目部分の次の弄りを考えています。病気かも?

ASUS SABERTOOTH X99のバックプレート

見た目重視な私はSABERTOOTH X99のバックプレートが好き!バックプレートなんてパソコンに取り付けたら見えないじゃん!

グへへ、、UMX4では少しは見えるんだなぁ~バックチラが!パンチラじゃーないよ!

所有する喜びをバックプレートで感じられるSABERTOOTH X99!いいすぅよ!(オイラ好みでは)

JONSBO UMX4の完成後、見た目、ベンチ、温度なんかをご紹介予定で御座います。しかし何時完成するか?わからない私なので御座います。

また大変長くなってしまいました。最後までご覧頂き、ありがとうございます。

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • こいつ使ってるんですがPCIeスロットのカバーが高すぎるのか短いせいで一部ハード(自分はスロット型M.2)が完全にハマらないんですよねぇ・・・
    まぁ斜めに刺さっててもちゃんと動いてるからいいのですが

    あとセンサー11番君がほぼ常に100℃ 14番くんが2~4℃と怪しい数値出してたり

  • おはようございます。
    コメントありがとうございます。
    スロットカバーは私の使ってる製品では問題ないんですが、、、
    外部温度センサーのピン位置がソフトと違います。センサー表示は問題無いです。
    お役に立てる情報持って無く、申し訳御座いません。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。