銀色パソコン完成!見た目から!

銀色パソコン完成!見た目から!

スポンサーリンク

突然ですがGW中の私の過ごし方は、、

お酒を飲んで猫様に遊んで頂いています。

そんな事をして過ごしていて私は、、猫様っていいなぁ!

だって猫様がしっぽを立てて鼻チュウしてきたら!もう愛が止まらない!

オイラもあるとこを立ててカワユイ女の子に鼻チュウしたいなぁ!間違いなく逮捕されます。

そろそろ自分のアルコール消毒終わりにしないとなぁ!明日は車を運転するから、お酒飲めないや!

今回ご紹介するのは、

銀色パソコン完成!

銀色パソコン完成で御座います。今回も見た目から!

銀色パソコン完成!

どうすぅか?

2枚のRX480がイカシテます。

同じRX480でも8Gと4Gだけど、、

銀色パソコン、その1

写真が傾いています。

このCPUクーラーも私のお気に入りです。

銀色パソコン、その2

電源前回の銀色パソコンのご紹介の時より容量アップしています。

銀色パソコン、その3

赤と黒のスリーブケーブル!いいかも?

銀色パソコン、その4

銀色パソコン電源ON!

電源スイッチのLEDの色は赤に変更しています。

これ簡単で、もともとJONSBO U4の電源LEDは青です。

HDDのアクセスLEDは赤です。ただHDDのアクセスLEDと電源LEDの配線を変えただけ!

この写真では赤い光が寂しいなぁ~

ですので、、、

銀色パソコンを赤く光らせた、その1

どやー!

カメラのシャッタースピードを遅めにして光具合強調しちゃった!

ワンピースのエースのイメージで!メラメラの実な感じ?

銀色パソコンを赤く光らせた、その2

フレアまで出ちゃってるよ!

この銀色パソコンではLEDテープを1m使ってます。

銀色パソコンを赤く光らせた、その3

壁に写ってるMSIのマークと文字!

やる気満々じゃん!!

銀色パソコンを赤く光らせた、その4

CPUのファン、XF140がCPUクーラーに合ってます。

自己満MAX!お友達のパソコンだけど、、

まとめ

何をまとめればいいのか?悩む~

銀色のPCケースに赤って難しい組み合わせと私は前に思ってました。

しかしマクラーレンのF1のボーダフォンカラーを見て、塗装での銀色に赤は難しいけど金属な銀色には赤が似合うと思いました。

実際、この銀色パソコンで使ってるJONSBO U4シルバーはアルミのヘアライン仕上げなんでね!

赤い光は似合いますよ!私のセンスではね!

次回、銀色パソコンのベンチのご紹介を予定してますがRyZEN様、1700Xを使った黒パソコンの後では、、せつない結果かも?

でも、、ど安定なIntel CPUもいい!

正直、私達のパソコンの使い方ではi7の6800KもRyZEN様の1700Xも必要だと思いません。

でも自作パソコンの楽しみの1つでパーツ選びがあります。

私は仲間達のパソコンを組みますがパーツ選びは本人に任せます。

もちろん悩んだ時はアドバイスはしますよ。

あれでも無い、これでも無いとパーツ選びで悩むのが楽しいんです。そして楽しんで欲しいのです。

極端な話、CeleronにGTX1080Tiの組み合わせでも本人が考えた事なら全然いいと思います。

必要無いパソコンのスペックだって自分が頑張って働いたお金で買うんだから、なんでもいいし好きな欲しいパーツを選ぶ事が大事!

そして私は仲間達が喜んでくれる様にパソコンを組むだけなのです。

ご紹介した銀色パソコンは黒パソコンと一緒で特別な事はケーブルくらいで他はパーツを組み合わせて組んだだけです。ただネジ1本から拘っています。

小さい事からコツコツと!銀色パソコンの出来がいいか?銀色パソコンの持ち主に聞かないとわかりません。満足か?教えてくれないし!

そんな銀色パソコンの持ち主がこんな製品を購入しました。

スリーブガイドの色を変更

わかりますか?

スリーブガイドの色が黒に!前の写真では透明なスリーブガイドも付いてました。

今はATX24Pケーブル以外は全てのスリーブガイドの色を透明から黒に変更しています。

ATX24Pケーブルの黒スリーブガイドはGWが終わったら注文するらしいよ?

スリーブの赤をイタリアンレッドにしようかなぁ~なんて簡単に言ってます。オイラが作業なんですけど!次、もしスリーブの色を変更する時は工賃100倍だ!

でも黒、赤のスリーブには黒のスリーブガイドが凄く似合います。

スリーブガイドは、

オイラの黒パソコンも、、、したい?

黒パソコンの電源を交換する時まで我慢だなぁ!

最近カーボンのスリーブガイドまで見つけちゃったよ!それはオープンタイプですよ!

もう銀色パソコンは持ち主のところに戻っています。

次回、銀色パソコンでベンチ!で私のブログで銀色パソコンのご紹介は終了!なので御座います。

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • さそがれ暇人様( ノ゚Д゚)こんにちわ

    猫様と戯れながら酒を楽しむなんて、なんて羨ましい…|д゚)
    銀色PC、赤々と燃えるようでカッチョイイ!!
    しかし銀色PCと黒色PC、中身スワップしても双方色味が合っちゃうナイスな配色仕様になってますね~
    前から思っておりましたがこのスリーブガイド、
    ケーブル間の隙間がほぼなくてすごくスタイリッシュですよね~

    そして私もとうとう!!徹夜で仮組しちゃいましたよ~2台目Ryzen様( *´艸`)
    まさかのR1とメモリがギリ干渉⁉なハプニングもありましたが、
    薄型ファンなくても高負荷時で70℃前後だったんで…ならばよし‼てな感じで。
    1600Xなんで黒色PCには届きませんが、CINEBENCH定格で1254でした!!うちのメインPCの6700Kの約1.3倍なスコア…
    これVEGA来ちゃったらメインPC変わっちゃうな~…なんてしみじみと感じました。
    すごいぞAMD!!この日を待ってたよAMD!!
    しかしメインモニターのPG348Q、G-SYNCなんですよね~(;´∀`)
    FreeSyncなモニター購入を検討しなければ…
    また余計な⁉いや必要な無駄な出費が嵩みます(; ・`д・´)

    • MMさん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。
      徹夜でのパソコン組み立てご苦労様です。
      いいすぅね!1600X!!
      スリーブガイドはクローズな製品では私は購入してませんが銀色パソコンで使われている製品が理想だと思っています。厚さに高級感があるんです!
      オープンタイプでは4mmスリーブをお使いでしたらX-ZONEさんのSLEEVE FLAT GUIDEがいいです。
      モニターなぁ~私はG-SYNC、FreeSyncを気にした事が御座いません。
      違いが有るのか?次、もしモニターを購入する時は試してみようかなぁ?
      でも私がモニターを購入するのは、出来れば5年以上後だといいなぁ!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。