銀色パソコンでベンチ!

銀色パソコンでベンチ!

スポンサーリンク

ハァ~GW、、終わっちゃった!

ハァ~家族が帰って来ちゃった!

次の連休はお正月だなぁ!

家族が買ってきたお土産が猫様にしか無いって、、

まぁどうでもいいけど、、

何より悲しいのは猫様の、、オイラを見る目がもう用無しな感じなんです。

オイラと熱~い1週間はご飯だけの為なの?

フゥ~仕方ない!今回、ご紹介するのは、

銀色パソコンでベンチ!

銀色パソコンにも私、お気に入りのMNPCTECH Machined GPU Supportを取り付けしましたよ!

銀色パソコンにMNPCTECH Machined GPU Supportを取り付け、その1

お気に入りのお裾分け!

グラボサポートを銀色パソコンに使った理由は最後のまとめでご説明致します。

取り付けにはちょい工夫が必要でした。

銀色パソコンにMNPCTECH Machined GPU Supportを取り付け、その3

わかります?

この銀色パソコンにはkryoM.2を使っています。

スペーサーで後ろスロットから少しはみ出したkryoM.2基盤をグラボサポートから逃がしてます。

7mmスペーサーで大丈夫かなぁ!

でも7mmスペーサー持ってなかったんで5mm+2mmスペーサーを使ってます。

銀色パソコンにMNPCTECH Machined GPU Supportを取り付け、その4

一番下のスロットにkryoM.2を取り付けしています。

JONSBOのケースで後ろにスライドで閉じれるPCIスロットカバーが有りますがグラボを取り付けるとカバー取り付け出来ません。私、ここの部分にカーボン板でカバーをつくろうと思ってました。

でもここに隙間がある事でグラボの温度が2~3℃下がります。誤差の様な少ない差ですけどね~

後ついでに

銀色パソコンのCorsair Link USBドングル取り付け場所

Corsair Link USBドングルはケーブルの後ろ、見えないとこに隠してます。

ではSSDから!

銀色パソコン搭載SSDのCrystalDiskMark結果!

銀色パソコンにはSAMSUNG 960EVOと850EVOを搭載しています。960EVOにOSを入れています。

960EVO

SAMSUNG 960EVOのCrystalDiskMark結果

最高温度が32℃です。スゲーなkryoM.2!

850EVO

SAMSUNG 850EVOのCrystalDiskMark結果

最高温度が34℃です。なんと960EVO+kryoM.2の方が温度が低い!

ここで私が考えを改めた事でも、

前まではSATA6GのSSDにOSを入れる事が多かったんですが今はNVMeなM.2SSDの方にOSを入れています。NVMeなM.2SSDの方にOSを入れても違いがわかるか?と疑問に思っていました。

しかしパソコン起動時間の違いを体感は出来ませんでしたがパソコンの反応の良さはNVMeなM.2SSDの方にOS入れた時の方がいいと体感出来たんです。

すぐ慣れちゃうくらいの違いだとは思いますがNVMeなM.2SSDの容量が500GB有れば画像編集なんかもドライブ分けしないで使えると思い今はNVMeなM.2SSDの方にOSを入れています。

いいすぅよ!NVMeなM.2SSD!もう少し安くなればなぁ~お次は、

CINEBENCHの結果

今回はOSの電源プラン、バランスと高パフォーマンスでCINEBENCHをしてみました。

バランス

Intel Core i7 6800KのOS電源プラン、バランスでのCINEBENCHフルコアの結果

フルコアで最高温度39℃、そしてCPUファンは711rpmでユル~く回ってます。

Intel Core i7 6800KのOS電源プラン、バランスでのCINEBENCHシングルコアの結果

シングルコア、最高温度は31℃です。

高パフォーマンス

Intel Core i7 6800KのOS電源プラン、高パフォーマンスでのCINEBENCHフルコアの結果

フルコアで最高温度36℃です。CPUファンの回転が687rpm!

Intel Core i7 6800KのOS電源プラン、高パフォーマンスでのCINEBENCHシングルコアの結果

CPU温度低いな6800Kって、、29℃が最高温度!

CINEBENCH中のFLIR ONEでの温度!

アイドル中~Intel Core i7 6800Kでアイドル中のFLIR ONEで温度
最高温度時!Intel Core i7 6800KでCINEBENCH中のFLIR ONEで温度

今回もCPUクーラーが邪魔で、なおかつグラボの温度が入ってしまっているんで、、

でも最高温度時のCPUクーラー天井部分ヒートパイプ辺りの赤さが違います。

アイドル中の温度の雰囲気でも!

銀色パソコン、アイドル中のCPU、グラボ温度

1枚のグラボを除いては安心出来る温度です。では次に、

3DMarkの結果!

コアクロックはゲーミングモードの1303MHzです。

3DMarkのモニター設定は1920×1080です。

3DMark(Time Spy)の結果

MSI Radeon RX 480 GAMING X CFXで3DMark(Time Spy)の結果

スコアよりも1枚のグラボ温度が88℃なのが気になーる!

最高温度88℃のグラボは1番上のPCIeスロットに取り付けてある8GBのRX480です。

3DMark(Fire Strike)の結果

MSI Radeon RX 480 GAMING X CFXで3DMark(Fire Strike)の結果

ここでも88℃が最高温度です。

下PCIeスロットのRX480 4GBとは最高温度時で約15℃の4GBの方が低い温度でした。

では3DMark中の温度とファンの雰囲気でも、

銀色パソコン、3DMark中の温度

一番下のSystem2ってケース、フロント下ファンです。

2,000rpmくらいでの回転!

使ってるクーラーマスターMasterFan Proは最大回転数が2,750rpmです。まだ回せる!

3DMark中のFLIR ONEでの温度!

アイドル中~MSI Radeon RX 480 GAMING X CFXでアイドル中のFLIR ONEで温度
最高温度時!MSI Radeon RX 480 GAMING X CFXで3DMark中のFLIR ONEで温度

いい感じで上のグラボが熱々です!

バックプレートの上に生たまご置いたら目玉焼き出来るかなぁ?

システムでの消費電力!

黒パソコンと同じ方法で取ってます。

アイドル中

銀色パソコンのアイドル中の消費電力

家から歩いて15分くらいのとこにある友人宅、うちと同じような電圧来てます。

CINEBENCH中

銀色パソコンのCINEBENCH中の消費電力

OSの電源プランが高パフォーマンスの時なんですが最初は大きく入って下がります。

下がってからの181Wで御座います。電源プランバランスの時でも消費電力に違いは5Wくらいなのでスクショ撮ってません。

3DMark中

銀色パソコンの3DMark中の消費電力

スゲー!約450Wで御座います。

電圧も弱くなるよなぁ~

黒パソコンとの消費電力比較

  黒パソコン 銀色パソコン
アイドル中 87.4W 127W
CINEBENCH中 195W 181W
3DMark中 279W 449W

消費電力の計測で使ってる機器は、

まとめ

Core i7 6800KのCINEBENCH結果は、、まぁこんなもんでしょう。

消費電力もグラボ2枚使ってれば電力を多く使っても仕方ないと思います。

ただグラボ1枚の温度が問題なんですよ!

何のゲームしてるか知らないけどゲーム中は温度が高いグラボで75℃くらいらしいけど?

もちろん私は銀色パソコンを返す前に3DMark中のグラボ温度は知ってました。

最初はグラボ間の狭いスペースの為に温度が上がると思い、両方のグラボが×8の動作になるけどスロットを変えてグラボ間のスペースをあけたりしましたがグラボ温度の結果は同じ。

かえって下グラボがケースフロント下ファンの風当たりが悪くなり温度が高くなります。

グラボの横にファンを追加しようか、、

ですのでGW中にしたい!と思っていたUMX4の作業も全くしてないんで、

銀色パソコンにMNPCTECH Machined GPU Supportを取り付け、その2

私がUMX4で使おうと思っていた、お気に入りのMNPCTECH Machined GPU Supportをボッタくり価格でご提供しました。

でもグラボのところにファン追加したくないなぁ~見た目的に!

MNPCTECH Machined GPU Supportが少ししか見えなくなっちゃう!

まずはケースフロント下ファンの回転を上げてグラボのファンを60℃より低い温度で回転出来るように設定など銀色パソコンの持ち主が自分で試してみたいらしいです。

後、上の温度が高い方のグラボが今より-5℃でいいんですよ!でも空冷で-5℃はいろいろ工夫して頑張んないと難しいです。最悪、ファンを追加する前にグリス、サーマルパッド交換かなぁ?

1枚のグラボの方が楽だよな~温度も消費電力も!

同じような性能で新しくグラボをご購入されるなら、

でも2枚のグラボのカッコよさは最高ですけどね!

他では全く問題無く、友人も満足してくれました!

ケース内がキツキツでもいける?JONSBO U4!

大好きなケースをゴリ押ししてと、、

私はJONSBOさんの関係者では御座いません。実は私はJONSBOさんの関係者になりたいくらいJONSBOのケースが今は好き!

CPUに関してはもう好みでしょうね!RyZEN様でもIntelのCPUでもご自分の好きなCPUを購入でいいんじゃーないかなぁ?

私にはオーバースペックのCPUを最近触ってるので、どのCPUがいいのか?

わかんなくなっちゃった!

SSDはSAMSUNG 960EVO、960Proがおすすめになっちゃうよなぁ~

グラボのグリス、サーマルパッド、ファン追加の作業が無かったら銀色パソコンを私のブログでご紹介は今回で最後になります。

もう~どうしよう~5、6月はPCパーツ絶対に買えませんな月なんでブログネタが無くなっちゃった!

でも大丈夫?何が?前のブログでご紹介してるPCパーツの再登場が有るんで、、

遅れてるUMX4も何とかしないとなぁ~と思いつつ、きっと遅れてしまう私なので御座います。

スポンサーリンク

4 件のコメント

  • さそがれ暇人様( ノ゚Д゚)おはようございます

    6800K、なんという激冷え(; ・`д・´)⁉
    ユル~りファンとは思えない位の冷えっぷりに脱帽な感じです。
    ヘアライン仕上のGPUサポートもかっけぇな~(*´ω`)

    しかしゼロ距離なSLI/CFXはオリファンなグラボだとやはり温度上昇がどうしても気になりますね。
    シロッコファンなグラボなら…でも温度は余り変わりませんね|д゚)

    私はafterburnerで常時回転+1スロ/5スロでの2枚使いなので温度は高負荷時でも50度台キープ(フロントファンガン回しなのは秘密)出来るんですが、うちでは何故か下のグラボが常に上のグラホの+4~6℃なのが気になったりしています。

    それにしてもEvo+kryoM.2、凄いですね~!!
    Proの500GBかEvoの1TBか未だ悩み中でしたが、こちらを見てEvoの1TBに決めました!!
    これでやっと960デビューです( *´艸`)

  • MMさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    銀色パソコンの持ち主はグラボを冷やす楽しみは残していて欲しかったらしいです。
    ケースフロント下ファン全開だと、、グへへ、、これは私だけが知ってる秘密です。
    グラボを2枚お使いで温度差が4~6℃なら空冷のオリ、リファファンならいい方ですよ。
    おぉぉぉ960EVOの1TB!スゲー!
    私は正直、EVOとProの体感できる違いがわかりません!
    ストレージは容量ですよ!いいお買い物だと思いますよ!

  • 暇ちゃんお疲れ。

    パソコンありがトンカツ。今夜のご飯はトンカツにエビスでやってる。娘も喜んでたよ。m(_ _)m
    お前んとこのチエちゃんの今日の服ヤバ、
    ドキドキしてしまったよ(≧∀≦)
    クーちゃんの態度冷たいんだ!ナイスだねクーちゃんv(^_^v)♪

    • 、、、暇ちゃん??
      、、、、ありがトンカツ??
      おい!旨そうだなぁトンカツ!美味しそうなビールも飲みやがって!まぁ何でもいいけどさ~
      服ヤバ??オイラもド、、違った!私んとこ従業員へのセクハラ発言、個人情報のコメントへの書き込みはご遠慮下さい。本人に聞いたら、いいよ!コメント出しても!って了解貰ってるけどさ~
      仕事、忙しくて2時間前くらいまで仕事場のみんな残って頑張ってくれていて本人にコメント見せたら、
      ”スケベオヤジ許さん!奥さんに言っちゃうよ!”って言ってたよ!
      実名出されるより服ヤバに怒ってたよ!それじゃー服の何がヤバいか?わからないらしいよ!
      今回はショートメールでの何回ものコメントした、コメント出せ、コメントに返事しろ!と強要が有ったんでコメント出して返事しましたが次回からはオイラがコメント見た時点で削除します。
      もう昨日か?夕方、オイラの仕事場に邪魔しに来てたじゃん!!
      わざわざブログにコメントしなくても、、、用事がある時は違う連絡手段でお願いします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。