CRYORIG QF140 PERFORMANCE!

CRYORIG QF140 PERFORMANCE!

スポンサーリンク

夏。。もう~終わりかなぁ~

毎年の事だけど。。夏の終わりって寂しいな。でも秋も私は大好きなんですけどね~

自宅の扇風機をお片付けする前に新しく購入したファンのご紹介です。

CRYORIG QF140 PERFORMANCE

CRYORIG QF140 PERFORMANCE箱

CRYORIGの140mmファンを2個購入しました。

開封

CRYORIG QF140 PERFORMANCE付属品

開封じゃー無く、付属品だけになっちゃった!

ペリ4Pから電源をとれる変換ケーブルとファン固定用のゴム、ネジ4本が付属です。

CRYORIG QF140 PERFORMANCE本体

本体!私的にCRYORIGの羽は凄く好きです!

CRYORIG QF140 PERFORMANCE接続4Pinコネクタ

見にくい写真ですがファンの接続は4Pです。

CRYORIG QF140の仕様

  QF140 PERFORMANCE QF140 SILENT
サイズ 140(L)×140(W)×25.4(H)mm
回転数 600~1850RPM±10% 200~1000RPM±10%
風量 128CFM 42.1CFM
風圧 2.12mmH₂O 1.06mmH₂O
騒音値 13~38dBA 9~19.5dBA

PERFORMANCEとSILENTではアンペアも違ってまして、

PERFORMANCE→0.45A、SILENT→0.08Aとなってます。

どちらも接続はPWMな4Pコネクタで御座います。

お次はCRYORIG QF140で使おうとラジと一緒に購入した製品!

Phanteks HALOS LUX DIGITAL RGB FAN FRAMES

Phanteks HALOS LUX DIGITAL RGB FAN FRAMES

デジタルだってよ!5VRGBなLED付き140mmファンフレームです。

開封

Phanteks HALOS LUX DIGITAL RGB FAN FRAMES開封

スポンジ梱包で豪華な梱包具合!

Phanteks HALOS LUX DIGITAL RGB FAN FRAMES付属品

付属品は、UNCネジ、長さ実測で約32mmが4本と普通の粗目なファンネジが4本!

マザボのアドレサブルヘッダー用変換ケーブルが1本付属しています。

Phanteks HALOS LUX DIGITAL RGB FAN FRAMES本体、表

なぜ私は黒なファンフレームを買ってしまったか?自分でもわからない?本当はシルバーを購入するつもりが。。今回のamazon.comでのお買い物はラジも同じく色選択を間違えてます。

Phanteks HALOS LUX DIGITAL RGB FAN FRAMES本体、裏

裏です。

Phanteks HALOS LUX DIGITAL RGB FAN FRAMES接続コネクタ

接続部分、分岐可能な親切設計!このコネクタ、うちに在庫あるんですが今回は使わないんだな!残念!で次は、

EASYDIY RGB RAM

EASYDIY RGB RAM

これね~お友達が購入して、買ったけど使わないから売るよ!と言われ。。。

私も使いませんが安く売って貰いました。

開封

EASYDIY RGB RAM開封

箱をあけるとエロエロ出てきたよ?

EASYDIY RGB RAM付属品

付属品は冷却なシートと2.54mmピッチ3Pinなアドレサブルヘッダー用変換ケーブル?

ちっちゃいドライバー、取り付けネジの予備が2本ついてます。

付属の2.54mmピッチ3Pinなアドレサブルヘッダー用変換ケーブルは空きPin無しの3Pinが使われているギガバイトマザボのデジタルRGB LED端子用です。

光るメモリヒートシンクは2個組みの製品を購入しています。1つのヒートシンクで使われてるネジは2本ですので、1個のヒートシンクに予備ネジ1本付属です。

EASYDIY RGB RAM本体、その1

EZDIY-FRBのロゴを消したくてアルコールでゴシゴシしましたが消えない。。

写真の撮り忘れですが反対側にはEZDIY-FRBのロゴがありません。ヒートシンクの取り付け方でロゴを見えないようには出来ます。ロゴ無し面にG何とかのロゴ貼れば?でも出てる電線でわかる。

EASYDIY RGB RAM本体、その2

接続コネクタは12V、RGBなLEDの4Pinコネクタと同じ形で1Pin無くした3Pinです。

5V_アドレサブルなRGB LEDと12V_RGB LEDのコネクタが同じ形でもピン数、ピンアサイン、電圧が違います。ご紹介しているメモリヒートシンクのLEDは5V_アドレサブルなRGB LEDです。

光らせる為の接続電線は細く、しなやかなんで扱いやすいと思いますよ。本音では電線とコネクタは見えて欲しくないとこなんで邪魔なんですけどね。

このメモリ用ヒートシンク、使いたいけど使うとこが無いんだよなぁ~ですのでとりあえず、

光らせてみる!

ファンフレーム、ヒートシンクをbykskiのLEDコントローラーを使って光らせてみました。

LEDをRGBで光らせる、その1
LEDをRGBで光らせる、その2
LEDをRGBで光らせる、その3
LEDをRGBで光らせる、その4

うるさ過ぎ!ですので単色で!

LEDをRGBで光らせる、その5
LEDをRGBで光らせる、その6
LEDをRGBで光らせる、その7
LEDをRGBで光らせる、その8

オイラ。。最近ちょい大人になったのか?LED飽きて来た!でもファンフレームは使いますけどね。

まとめ

本当はSilverStone SST-AP142-ARGBを購入しようかなぁ?と考えていました。でも価格が!高い!

そこでCRYORIG QF140ですよ!購入した理由は羽のデザインが好きだからと羽の色が白いから、それだけ!光るファンフレームと合わせて2個買いなんですがSST-AP142-ARGBより安く買えました。

SILENTじゃー無くPERFORMANCEを選んだ理由は大は小を兼ねるで選びました。

Phanteks HALOS LUX DIGITAL RGB FAN FRAMESはアルミな製品を選べるのが購入理由です。デジタルなLED付きでアルミなファンフレームはオイラ、大好きだ!

正直、5Vな光の動きをコントロール出来るRGBなLEDは。。私には必要ないかな~なんて思ってましたが動きの無い光にも出来るんでね。これも大は小を兼ねる的な?

メモリのヒートシンクは。。。もう少し早く売ってもらえればO11 Dynamicを使った水冷パソコンで使ったかも?ですが。。。チューブレイアウトを決めた後なんで残念ながら使いません。

光るヒートシンクの高さは実測、約43mmで使いやすい高さですけどね!

今って光りにも動きがあるLED製品が多くなりましたね。

私的には単色のみで色を変更出来るLEDで満足なんですけどね。。。。でも。。。

LEDをRGBで光らせる、その9

夏の終わりの花火のように~季節の終わりに、たまには派手に光らせるのも実は楽しいかも?と想う私なので御座います。

次回はO11 Dynamicにあるパーツを取り付けたくて!すでにO11 Dynamicはカット済みです。

新品ケースを切るの楽しすぎで余計な部分まで切っちゃった!そのパーツを使ってグラボの装着具合などをご紹介予定で御座います。(そのパーツ、バレバレじゃん!)

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 管理人さま おはようございます。
    私もCRYORIGの白い羽、好きでございます。

    因みに暑いのが我慢できないので夏は嫌いです。
    夏でいい事なんて薄着や水着のギャルを見れることくらい…
    チラ見えな感じも夏ならでは!!

    意外と夏も嫌いじゃないかもしれませんね。

  • MARさん、こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    ファンの羽とカワユイ女の子のパンツは白がいい!←これ最近の私の好みです。
    夏な~私は暑いの平気なんで自分一人の時はクーラー止めて扇風機です。もちろんパンツ一枚で!
    MARさん。。エロすぅね~
    ちなみに私の仕事場で働いてる女性達も夏は薄着でいろいろ見えそうなんです。
    もちろん私は真面目なジェントルまーん?なので見ないようにしてるんですが。。。
    目が合っただけでセクハラ!?慰謝料100億円??とか言うんですよ!酷いですよね~

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください