アルミフレームでPCケースを組み立てる。

アルミフレームでPCケースを組み立てる。

スポンサーリンク

アルミフレームな~

バイクでは250Γが最初でしたっけアルミフレーム?

近所のお兄さんが400Γ乗ってて、よく整備してるの見ていたけどアルミフレームよりキャブの位置の方が気になったな~

オイラ的にはスズキ、ホンダ、ヤマハ、カワサキのアルミフレームで一番好きなのはNSRのアルミフレームかな~バイクのアルミフレームなんて今はどうでもいいんだ!

NIC Autotecのアルミフレームを使ってPCケースを組み立てます。今回はPCケースのフレームまで組み立ててみました。

NIC Autotec アルミフレーム

NIC Autotecアルミフレーム

まずは材料のご紹介です。今回はNIC Directから長さ指定で購入しています。

AFSR-3030-6-W

NIC Directアルミフレーム

M6ベーシックフレームのR30なフレーム、長さは460mmです。

NIC Autotec AFSR-3030-6-W

両端面穴にタップ加工有りがAFSR-3030-6にWがついた品番です。

NIC Autotec AFSR-3030-6-Wの断面

M6フレームなんで両端面のネジ穴はM6です。このAFSR-3030-6-Wを4本使います。

品番 長さ 価格(1本)
AFSR-3030-6-W 460mm 746円(税別)

AFST-2020-4

NIC Autotec AFST-2020-4 325mm

これはM4ベーシックフレームな製品です。

NIC Direct AFST-2020-4 325mm

長さ325mmなんですが奇数な5mmではなく0で長さ330mmか320mmにしようと思ってましたがどうしても325mmの長さじゃーないと駄目なんです。見た目的に!変な拘りなんですけどね。

ですので長さ325mmでタップ加工無しを購入しました。これを4本使います。

NIC Autotec AFST-2020-4 150mm

これは同じAFST-2020-4で長さが150mm

NIC Direct AFST-2020-4 150mm

これはな~1本使うか?2本使うか?まだ決めて無いです。

品番 長さ 価格(1本)
AFST-2020-4 325mm 167円(税別)
AFST-2020-4 150mm 77円(税別)

AFSF-2020-4-W

NIC Autotec AFSF-2020-4-W

長さ144mmで御座います。これは2本使う予定です。

NIC Direct AFSF-2020-4-W 144mm

両端面穴にタップ加工有りなWなフレーム、ネジ穴サイズはM4フレームなのでM4で御座います。

品番 長さ 価格(1本)
AFSF-2020-4-W 144mm 354円(税別)

M4フレームとM6フレームの違い

M4ベーシックフレームとM6ベーシックフレーム

フレーム溝幅、取り付け四角ナット幅が違います。

M4フレームとナットM4ベーシックフレームとナット
M6フレームとナットM6ベーシックフレームとナット

M4フレーム用四角ナットはM4、M3ネジ穴、M6フレーム用四角ナットはM4、M5、M6ネジ穴の製品を購入しています。

品番 価格 使用できるフレーム ネジ穴サイズ
NSM-04-3 11円(税別) M4フレーム M3
NSM-04-4 5円(税別) M4フレーム M4
NSM-06-4 11円(税別) M6フレーム M4
NSM-06-5 11円(税別) M6フレーム M5
NSM-06-6 5円(税別) M6フレーム M6

NIC Directでは四角ナットは1個売りの他、お得に購入出来る50個売りもありますが50個も使わないので私は1個売りで全て20個で購入してます。

他、使用パーツ

マザーボードべース板とバックプレート

このマザーボード取り付け板?aliで購入しました。

Iron SuperManってお店から商品名がATX07で価格が$66.99(China Post だと送料無料です。)で購入しました。10日くらいで届き、梱包も確りしていて欠品も無くいいお店でしたよ。

ショートパーツ(アルミインシュレーター、ブラケット類)

アルミインシュレーターはうちに有った物を使い、四角いアルミのブラケットはいつもお世話になってますモノタロウで購入です。

SUS アングルブラケットハード

SUS アングルブラケットハードSS
SUS アングルブラケットハードSS
SUS アングルブラケットハードSSUS アングルブラケットハードS

このSUSのブラケット、SSはいい穴サイズなんですがハードS!ハードが大事?穴サイズがM4ボルトで使うにはデカい!さすがハードS!?

SUS アングルブラケットハードSをM4ベーシックフレームで使う時の注意

M4ボルトはワッシャーを使わないと固定出来ません。ハードSの穴サイズは実測6.8mmです。

SUS アングルブラケットハードSとSUS アングルブラケットハードSS

SSでもM4ボルトはギリ固定出来る感じになってますが・・・まぁワッシャー使いましょう。

品番 価格(1個)
SUS アングルブラケットハードSS SFJ-A14 139円(税別)モノタロウでの価格
SUS アングルブラケットハードS SFJ-A15 199円(税別)モノタロウでの価格

NIC Autotec ABJF-2020-4

NIC Autotec ABJF-2020-4とABJP-2020-4

NICのブラケットでM4フレームのAFSF-2020-4-Wで使うやつ!

NIC Direct ABJF-2020-4とABJP-2020-4をM4ベーシックフレームに取り付け

AFSF-2020-4-Wの長さを144mmにしたのはABJF-2020-4の厚さが3mmなので144mm+3mm+3mmで150mmにしたかったんです。

ABJF-2020-4の1個の価格がNIC Directで税別175円です。4個使います。

PCケースを組み立てる!

加工無しのボルトONでここまで組み立て出来ます。

アルミフレームでPCケースフレーム、組み立て!

穴あけすらしてないです。

NIC AutotecアルミフレームでPCケースを組み立て

アルミフレームちょー簡単です。ここからが大変だけど・・・

M4フレームとM6フレームを使って組み立ててますがブラケット、ボルト、ワッシャーの寸法を間違わなければ問題無くM4フレームとM6フレームで組み立て出来ますよ。

NICのアングルブラケットを使ってない理由はブラケットの横幅でSUSのアングルブラケットハードSの横幅20mmなのがM4フレームでは使いやすくM4フレームとの接続ではM4ボルトを使い、M6フレームとブラケットとの接続はM6ボルトを使う事が出来ます。M4ボルトを使うにはワッシャーが必要ですけどね。

M4フレームとM6フレームの接続ではSUSアングルブラケットハードSの方が使いやすいかなぁ?なんて思い選んでます。アングルブラケットハードSを選んだ本当理由は実は価格なんですけどね。

このPCケースではサイドパネルの厚みを考えて縦フレームに20mmなM4フレームを使っています。

NIC Direct アルミフレームでPCケースを組み立て

マザボ固定板の固定も最初からある穴を使って固定しています。アルミのスペーサー追加してるけどね。マザボ固定板はM3ネジ×10でアルミフレーム側はM5ボルト×6で固定しています。

アルミスペーサは上8mm厚、下3mm厚の製品をそれぞれ2個使ってます。外径が大きいスペーサーが使いたくてM8用を使ってます。

アルミフレームでPCケースを組み立て、後ろから

後ろから!まだブラケットとか加工中なんでまだまだ完成には遠いです。今はパネルの素材で悩み中~ついでに!

be quiet!PURE WINGS 2 80mm

ファンを購入してみました。

be quiet!PURE WINGS 2 80mm

80mmなファン!

開封

be quiet!PURE WINGS 2 80mm BL037

ファン固定ネジが4本付属です。

be quiet!PURE WINGS 2 80mmの寸法、その1
be quiet!PURE WINGS 2 80mmの寸法、その2

80mmファン買ったの久しぶりだな~

be quiet!PURE WINGS 2 80mmのコネクタ

おぉぉPWM対応4Pinだ!

最大風量 26.3 / 44.45 (cfm / m3/h)
最大静圧 1.85 (mm / H2O)
回転数 1900rpm
騒音 100% PWM 19.2dB(A)
製品寿命 80000h
ベアリング ライフルベアリング
サイズ (本体) 約80(W)×25(D)×80(H)mm
保証期間 3年間
be quiet!PURE WINGS 2 80mmとThermalright TY-143

ちっちゃくてかわいい!

be quiet!PURE WINGS 2 80mmとDARK ROCK PRO付属135mmファンとThermalright TY-143

Thermalright TY-143を違うパソコンで使おうと半年くらい前に購入しましたがまだ使ってなかった。

be quiet! 80mm ケースファン PURE WINGS 2 スタンダードモデル 3年保証 ブラック BL037
  • オウルテック
  • 価格: ¥ 1,490 ¥ 1,738
  • 販売者: オウルテック ダイレクト

ファンはまだ動かして無いんで見た目だけで申し訳御座いません。

be quiet!PURE WINGS 2 80mmはスリッパ娘パソコンで使う予定です。詳しくは完成した時にでも?

まとめ

今の状態での金額を確認してみましょう。(2019年11月30日に確認した金額です。)

●NIC Direct 

品番 単価(税別) 数量 小計(税別)
AFSR-3030-6-W 460mm 746円 4 2,984円
AFST-2020-4 325mm 167円 4 668円
AFST-2020-4 150mm 77円 1 77円
AFSF-2020-4-W 144mm 354円 2 708円
ABJF-2020-4(ブラケット) 175円 4 700円
NSM-04-3(四角ナット) 11円 20 220円
NSM-04-4(四角ナット) 5円 20 100円
NSM-06-4(四角ナット) 11円 20 220円
NSM-06-5(四角ナット) 11円 20 220円
NSM-06-6(四角ナット) 5円 20 100円

合計金額:5,997円+消費税600円で6,597円+送料

●モノタロウとAli

品番 単価(税別) 数量 小計(税別)
SUS アングルブラケットハードSS SFJ-A14 139円 10 1,390円
SUS アングルブラケットハードS SFJ-A15 199円 6 1,194円
ATX07 $66.99 1 $1/110円で7,369円

合計金額:2,584円+消費税258円+7,369円で10,211円+モノタロウ送料

ボルトとアルミインシュレーター含まずの合計が16,808円+送料です。

う~ん・・・微妙・・・アルミインシュレーターをもし購入したとしてここまで約2万円か~PCケースのみで3万円超えちゃうな?パネルとかでね。

しかし今回のアルミフレームを使ったPCケース組み立ての一番の目的は大きさを自分の好きにしたかった!お金の問題じゃー無い!はず?

まぁ使うパーツで大きさは決まってくるんで自分好みの大きさと言っても小さい範囲でですけどね。でもその小さい範囲でも楽しいのです!!

今の時点でのケースの大きさはアルミインシュレーターを入れて210mm(W)×403mm(H)×460mm(D)です。完成時予定している大きさは210mm(W)×403mm(H)×480mm(D)になるはず?

長さを指定して購入する時は完成イメージが大事です。紙にでもいいんで図面を書くのが大事だと思います。購入後の寸法変更は大変ですからね。今は無料でいいCADソフトがありますんでPCケース考えてたらCADまで出来るようになっちゃったペロリン!なんて面白いかも?

自分好みの大きさでPCケースを組み立てるって楽しいと思いませんか?使うパーツのレイアウトを考えPCケースの大きさを好みで決める!パソコンを組まれるのが好きな方なら考えて悩む時間も楽しいと思うんだよな。おすすめです!

この後は加工が多いパネル、ファンステー、電源取り付けステーなどをつくらないとな!まだファンの位置など考える部分は多いですがスリッパ娘パソコン!次回はどこまで進んでいるのか?楽しみな作業に気分を上げている私なので御座います。

今回も大変長くなってしまいました。最後までご覧下さりありがとうございます。

スポンサーリンク