アルミ インシュレーターを購入!

Viborg アルミ インシュレーター 39x17mm 4個

スポンサーリンク

おぉぉ、、AMD様~

なんてスリッパのソケットへの取り付け方なの?

オイラ、、スリッパをソケットに取り付けしてみたーい!それだけで欲しい!

買えませんけどね~残念!無念!せめて簡単に買える製品が欲しい?

ですのでアルミのインシュレーターを購入してみました。ご紹介しましょう!

Viborg アルミ インシュレーター 39x17mm 4個

アルミ インシュレーターを購入!

シルバーと黒が有って両方買っちゃった!

開封

Viborg アルミ インシュレーター 39x17mm 4個の梱包具合

黒とシルバーでは1個づつの包み袋が違います。

Viborg アルミ インシュレーター 39x17mm 4個本体、その1

なかなかいいんじゃーない?

でも黒のシルバーなラインはいらないなぁ~

Viborg アルミ インシュレーター 39x17mm 4個本体、その2

シルバーの方が私は好き!

黒のシルバーなラインは小細工したいなぁ?

Viborg アルミ インシュレーターのサイズ

amazonの販売ページの情報では39mm×17mmとなっています。

Viborg アルミ インシュレーター 39x17mm 4個本体サイズ、その1

39mmピッタリだ!

Viborg アルミ インシュレーター 39x17mm 4個本体サイズ、その2

高さは16.6mmです。

Viborg アルミ インシュレーターの取り付けネジ部分

Viborg アルミ インシュレーター 39x17mm 4個本体、その3

インシュレーター本体、上部に貫通してないネジ穴があります。

ネジサイズはM4で御座います。

Viborg アルミ インシュレーター 39x17mm 4個本体、その4

私は黒低頭ネジを使おうかなぁ!

他アルミ インシュレーターと比較

私が持っているアルミインシュレーターと比較してみましょう!

他アルミ インシュレーターと比較、その2

黒の隣のデカいアルミインシュレーターは今は懐かしい星野さんとこの製品です。

店終いセールで4個2,000円くらいで購入した記憶が、、、

サイズは外径が約50mmで高さ約23mmです。

他アルミ インシュレーターと比較、その3

シルバーの隣のシルバーなアルミインシュレーターはAbeeの製品です。

これも何かのセールで安く手に入れました。サイズは外径が約48mmで高さ約13mmです。

PCケースに取り付けてみる!

ではViborg アルミインシュレーターをケースに取り付けてみましょう!

なんか丁度いいケースは、、、

JONSBO U4にViborg アルミ インシュレーターを取り付けてみる。

JONSBO U4にViborg アルミ インシュレーターを取り付け、その1

あ!?

JONSBO U4にViborg アルミ インシュレーターを取り付け、その2

これは、、、

JONSBO U4にViborg アルミ インシュレーターを取り付け、その3

ケース底にインチネジが切ってあり、穴をドリドリしないと取り付け出来ません。

後日ドリドリ後、、取り付けします。取り付けた状態で後日ご紹介致します。

JONSBO U4にViborg アルミ インシュレーターを取り付け、その4

U4のインシュレーターとの比較です。

JONSBO U4にViborg アルミ インシュレーターを取り付け、その5

Viborg アルミインシュレーターの方が高級感はありますよ!

これで終わっては、、他のケースで、、

Abee acubic T180にViborg アルミ インシュレーターを取り付けてみる。

Abee acubic T180にViborg アルミ インシュレーターを取り付け、その1

おぉぉシルバーなインシュレーター似合う!

では前2個を黒に変更してみましょう~

Abee acubic T180にViborg アルミ インシュレーターを取り付け、その2

う~ん、、いまいちかも?

Abee acubic T180にViborg アルミ インシュレーターを取り付け、その3

私はシルバーなインシュレーターの方か好きです。

Abee acubic T180にViborg アルミ インシュレーターを取り付け、その4

Abee T180の色が輝くシルバーなんでね!

まとめ

ケースを弄りたい!こんな時に私が最初に思いつくのが足の交換なんです。

車でも最初のドレスアップでホイール交換とかしますよね~

PCケースでもアルミのインシュレーターに交換しただけで高級感が出ると私は思います。

アルミなインシュレーターが5,000円とかしたら私は購入しませんが、このViborg アルミ インシュレーターは2,000円以下で購入しています。

PCケースに加工が必要でも穴を開けるだけって簡単じゃーないですか?

注意

PCケースに穴を開ける作業の時にドリルを使うので切粉が出ます。必ずPCケースの中身パーツを外してから空の状態のケースで穴開けなどの作業を行って下さい。金属の切粉がパーツの接続部分に入ればショートなど重大な故障の原因になります。

私なんかパソコン以外でもよく有る事で面倒だからって横着しちゃうと、、余計面倒な事になーる!

パソコンパーツをショートさせて壊したりしたら、、私なら一年は寝込みます。面倒でも安全第一な作業で楽しみましょうよ!

今からU4を購入されて、組む前に穴開け、そしてアルミなインシュレーターを取り付けるなんていいと思いますよ!もちろん他のケースご購入時でも!

ケースにパーツを組む前のインシュレーター交換が簡単です。

大きなケースにはViborg アルミインシュレーターはサイズが小さめですがミドルタワーくらいなら合うんじゃーないのかなぁ?

PCケースのサイドパネル切り抜きとかって作業が大変じゃーないですか?

まずは簡単なインシュレーター交換なんていかがでしょうか?私的おすすめなPCケースのドレスアップで御座います。ちなみにオイラは裸でも靴下履いてドレスアップしてるのは、ここだけの話なので御座います。

スポンサーリンク

4 件のコメント

  • さそがれ暇人さま( ノ゚Д゚)こんにちわ

    アルミってどうしてこんなに胸を締め付けるのでしょうか…
    私はただ「アルミ」ってだけですぐに欲しくなってしまう症候群かもしれません。
    ヘアライン仕上げなんてそれはもう…(*´ω`*)ここから先は言えません。

    そう言えばVega、スペック的にはGeForceの周回遅れで思いのほか残念~な仕上がりになっております。
    それでも私は買うでしょう。しかし!!
    私が一番欲しかったLimitedEditionは何やらセットでお買い上げしか手に入れる術がないではありませんか⁉
    何やら少々肩透かしを食らったので、しばらくは1600Xと白nanoちゃんを愛でながらの様子見です。
    Vegananoがもしや…な感じなのでどうせならそっちに期待しようかな~な感じで御座います。

    • MMさん、こんばんは。
      コメントありがとうございます。
      アルミ、削り出し、ヘアヌード?違った!ヘアライン仕上げ!いいすぅよね~
      Vega、、、私は今回はスルーかなぁ?しかしスリッパの国内価格凄いですね~
      1950Xで約14.6万円!1920Xで約11.6万円って記事を読みました!?$1/約145円ですよ!?
      想定レートが$1/120円でも2割増しですよ!!i9 7900Xで今、約12万円ですよ!
      いやー驚きましたよ!買えないけどガセネタだと思いたいです。
      白nanoちゃん、まだまだいいグラボだと思いますよ!

      • 所謂代理店税ですかね~
        例え円安でも海外お取り寄せの方が遥かにお得なのはちょっと…ですよね。

        せっかくなので白nanoでCFXしようかと物色してみましたが…
        残念ながら入手困難な模様です(;´Д`)

        • MMさん、こんばんは。
          コメントありがとうございます。
          私はスリッパを買えません。そんな関係ない私が単純に国内価格には驚きました。
          1950Xで7900X+5,000円位かなぁ~?と思っていたんで、、、
          おぉぉCFX!!まぁCFXはVegaで!と自作PCの神様からのお告げなんですよ!たぶん?
          CFXはロマンで御座います。CFX!CFX!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。