アドレサブルなLEDテープ!

アドレサブルなLEDテープ!

スポンサーリンク

フルサイズなミラーレスな~

α7を私は触った事が有って、その時は私には必要ない!と思ったんですよね。でもでもライカのLマウントでシグマまで!パナ本気じゃん!発売すらされてなく、触っても無いのに凄く欲しい!

安い方のボディで税込み25万円以下なら買おう!でもまずはお金貯めないとね!レンズも必要なんだよな、貯まるかな?Lマウントのシグマレンズなんてスゲーいいはず?と期待してるんですよね!

ちなみに私ん家にあるパナレンズって埃が入りやすい?なぜかパナレンズのみ写りに関係ない小さい埃がレンズ内に入ってます。なんでだろ?まぁいいや!まずXSPCのLED Hubからご紹介!

XSPC 8Way,3Pin,5V,Addressable RGB Splitter Hub

XSPC 8Way,3Pin,5V,Addressable RGB Splitter Hub

このXSPCのLED Hubは種類が有って、

XSPC 8Way,3Pin,5V,Addressable RGB Splitter Hub開封、その1

アドレサブルな5V_RGB LED用を購入しました。

開封

XSPC 8Way,3Pin,5V,Addressable RGB Splitter Hub開封、その2

本体、マザボなどのアドレサブルなLED出力から本体に入力するケーブル、スポンジな両面テープなどが付属しています。

XSPC 8Way,3Pin,5V,Addressable RGB Splitter Hub付属品、

本体、入力側コネクタは形が違うコネクタが使われています。

XSPC 8Way,3Pin,5V,Addressable RGB Splitter Hub本体、その1

まぁ普通かな?本体の確認をしてみましょう!

アドレサブルなLED用出力4口XSPC 8Way,3Pin,5V,Addressable RGB Splitter Hub本体、その2
LEDをコントロールするマザボなどからの入力3PXSPC 8Way,3Pin,5V,Addressable RGB Splitter Hub本体、その3
アドレサブルなLED用出力4口XSPC 8Way,3Pin,5V,Addressable RGB Splitter Hub本体、その4
SATA電源入力XSPC 8Way,3Pin,5V,Addressable RGB Splitter Hub本体、その5
XSPC 8Way,3Pin,5V,Addressable RGB Splitter Hub本体、その6

基板を確認!

XSPC 8Way,3Pin,5V,Addressable RGB Splitter Hub本体、その7

小っちゃいコンデンサが付いてるよ!

このXSPC 5V_RGB LED HubではPC電源のSATA電源に接続して使えます。

簡単にご説明しますとマザボのアドレサブルなLED出力からXSPC 5V_RGB LED HubのLED入力に接続してPC電源のSATA電源コネクタを接続、最大出力で6.5A(32.5W)のLEDを使えます。

XSPC 5V_RGB LED HubはLEDを分岐する製品で別にLEDをコントロールするものが必要です。マザボのアドレサブルなLED出力で多くのLEDを使いたい方向けな製品ですかね。

お次はLEDを追加したいなら簡単なのはLEDテープを追加ですよね?

アドレサブルなLEDテープ

WS2812B ledテープ アドレス可能 LEDテープライト5050 RGB SMD 5m 150個

買ってみました、LEDテープを探した時に一番安かったLEDテープ!

WS2812B ledテープ アドレス可能 LEDテープライト5050 RGB SMD 5m 150個

WS2812B ledテープ アドレス可能 LEDテープライト5050 RGB SMD 5m 150個開封、その1

これね~LEDテープの多くはLED60個/mで5mならLED300個のLEDテープが多いと思いますが、安さの理由はたぶんLED30個/mとLEDが少ないからでしょうね。LED150個5mのLEDテープです。

開封

WS2812B ledテープ アドレス可能 LEDテープライト5050 RGB SMD 5m 150個開封、その2

コネクタはマザボのアドレサブルなLED端子と違います。

WS2812B ledテープ アドレス可能 LEDテープライト5050 RGB SMD 5m 150個本体、その1

ですので、 

150 mm 4ピンRGB LEDストリップライト延長ケーブルコネクタ、10個パック

10個/パック5.9インチ/ 150 mm 4ピンRGB LEDストリップライト延長ケーブルコネクタ

LED用のケーブル付きコネクタも購入です。

10個/パック5.9インチ/ 150 mm 4ピンRGB LEDストリップライト延長ケーブルコネクタ開封

この配線をLEDテープにハンダ付けします。まずはLEDテープの確認です。

WS2812B ledテープ アドレス可能 LEDテープライト5050 RGB SMD 5m 150個本体、その2

上からGND、DO、5V、切り取り部分からはGND、DI、5Vです。

WS2812B ledテープ アドレス可能 LEDテープライト5050 RGB SMD 5m 150個本体、その3

写真暗くなっちゃったな、下のケーブルは4本電線ですが上のケーブルは3本電線です。違いは、ただ赤の線を切っただけ!コネクタ部分、矢印にくる電線が黒い電線なので黒電線を5Vで位置決めしています。このケーブルでハンダ付けする電線は黒を5V、緑がDI、青はGNDにです。

注意

配線の色は私が使ってる4PinRGB LED用ケーブルの場合です。アドレサブルなLEDテープは5VとGNDの接続を間違えるとLEDが壊れます。テスターでケーブル、コネクタの導通確認は必ず必要です。

WS2812B ledテープ アドレス可能 LEDテープライト5050 RGB SMD 5m 150個本体、その4

LEDテープに→があるの見えます?これ電気が流れる方向です。ハンダする部分でもDIとDOで違うくなってます。

アドレサブルなLEDテープ完成!その1

LED入力接続では①が正しい接続で②が駄目な接続で御座います。

アドレサブルなLEDテープ完成!その2

どちらのLEDテープにも→があります。ハンダ付け後、フラックス、キレイにするの忘れてた!

私が使ってるハンダ付け後のキレイ!キレイ!にするスプレーは、

車なんかでは私は接点グリスをよく使います。接点グリスをキレイに落とし、プラスチック、ゴムなんかにも影響の少ない、素晴らしい製品ですよ!ついでにKUREで私的、おすすめスプレーは、

マジでラバープロテクタント、オイラ大好きだ!例えばハーネスのコネクタ部分、電線部分をエレクトロニッククリーナーで汚れを落とし、その後、保護で ラバープロテクタントをスプレー!そんな使い方してます。余計な話になってしまった!では点灯確認。。。する前に?

分解!

EasydiyRGB LEDファンフレームとメモリヒートシンク分解

EasyDiyの光るメモリヒートシンクとファンフレームのLED、取り出し!

EasydiyRGB LEDファンフレームとメモリヒートシンク分解後

EasyDiyのファンフレーム付属コントローラーをXSPC 5V_RGB LED Hubに接続!

EasydiyRGB LEDファンフレームとメモリヒートシンク分解後、光らせる

もちろん全てのLEDが光ります。電源はファンフレーム付属コントローラーのみに接続しています。

EasydiyRGB LEDコントローラー分解

あらら。。。ファンフレーム付属コントローラーまで。。。

LEDのコントローラーではLEDへの電力の出力はコントローラーに接続するのがACアダプターならACアダプターの出力によります。例えば出力が5V_2AのACアダプターを使った場合は簡単に考えて10WまでのLEDを接続出来ます。

LED1個が0.3WくらいだとするとLED30個/mな5V_RGB LEDテープを1mなら9W、1.8Aです。

XSPC 5V_RGB LED Hubとファンフレーム付属コントローラでLEDを約60個使う予定です。

EasydiyRGB LEDコントローラー改造、その1

XSPC 5V_RGB LED Hubの付属LED入力ケーブルをファンフレーム付属コントローラーにハンダ付けしちゃった!長さも短く!

XSPC 5V_RGB LED Hubの付属ケーブルの方が電線が太かったんでね!これでファンフレーム付属コントローラーの4Pペリ電源線のみでPC電源接続でもLED100個くらいは使える?かも?

EasydiyRGB LEDコントローラー改造、その2

光らせてみましたよ!LED8個?意味ないけど?

ファンフレーム付属コントローラーの4Pペリ電源、XSPC 5V_RGB LED HubのSATA電源接続でもPC電源5V出力からの入力なんでPC電源の5V出力が20AならLED100個、30Wくらいなら大丈夫だと思うんですよね?オイラの水冷パソコンではLED約150個使いますけどね。

まとめ

XSPCの5V_RGB LED Hubに関しては、同じ5V_RGBなLEDの分岐だけならコネクタの接続を注意されれば12V_RGB LED用の分岐ケーブルでも流用出来ます。

でも分岐ケーブルって。。。配線をキレイに出来ないんですよ私は!LED Hubの方がキレイに出来てSATA電源から電力が取れ、マザボのアドレサブルなLED出力以上のLEDが使えますので便利だと思います。私が購入したXSPCの5V_RGB LED Hubはお友達のパソコンで使います。

お友達パソコンは私が組むんで12月くらいになると思いますがお友達パソコンをご紹介出来るかな?今、i5かRyzen2600で悩んでるらしいよ!Ryzen2600ならつい最近、オイラama〇〇nから?

アドレサブルなLEDテープでも12V_RGB LEDテープと同じくケースに長さを合わせ使いたい時に便利なのが、WS2812BなLEDテープです。

白ベースな製品もありますよ。

LED30個/mでは物足りないとお思いの方には、

5mも必要ない!なんて方には1mで!

加工用ケーブル!

ハンダ付けが面倒だ!そんな方には、

でもでもオイラ的にはハンダこての購入されてハンダ付けを楽しんで欲しい!

ご紹介しているLEDテープは防水加工の無いLEDテープです。パソコン用で使うなら防水加工って必要ないと思うんですよ。アイネックスのLEDテープは防水加工がしてあるLEDテープかも?

アドレサブルなLEDテープって右から左に色が変わったり出来ますよね、それって分岐して使う場合は方向に気を付けないと色が合わなくなるんですよね~縦と横でも違いが出ます。

LEDテープの取り付け方向を考えてエロエロ試してるんですが。。。難しいです。エロエロ考えるのが面白いんですけどね。アドレサブルなLED、なかなか奥が深いです!

何をまとめればいいのか?オイラわからなくなっちゃった!まぁ何時もの事ですけどね~ですので、

突然ですがパソコンを光らせて何が面白い?とお思いの方もいらっしゃると思います。その気持ちわかりますよ。でも自作パソコンって光る、光らない、スペック重視、ジャンク関係なく、自分の好みでパソコンを組めるのが面白く楽しい事だと私は思います。パソコン関係なく趣味って他人に迷惑をかけなければ自分の好みで楽しめればいいと思うんです。そして好みは変わるもの

その時の好みでエロエロ楽しめればいいと思うんですよね、そんな事を一週間前までフルサイズのミラーレスなカメラが欲しくなるとは全く思ってなかった私が想うので御座います。

今回も大変長くなってしまいました、最後までご覧下さりありがとうございます。

スポンサーリンク